新着情報

【明朝成化年製 斗彩鸡缸杯】2/9(金)まで展示中 (Exhibition of Chicken Cup until 9th February)

2024.02.2

本館旧蔵の明朝成化年製 斗彩鸡缸杯を2月9日(金)まで常設展示中です。今後の斗彩鸡缸杯の展示予定は、特別展示となりますのでその際はホームページをご確認ください。

およそ500年前に宮廷御用酒杯として作られ、「チキンカップ」とも呼ばれています。大変貴重なものであり、現在でも記録されているものは16点のみ、うち3点が個人収蔵品となっています。北京、ロンドン、ニューヨーク、台湾台北市の故宮博物館などで収蔵されています。

この千金に値する、大変珍しい美術品を見にぜひお越しください。

【About Chicken Cup】

We’ve started a public display of a Chicken Cup. Chicken cups were created during the Ming dynasty, during the Chenghua Emperor’s reign in China, and originally functioned as a vessel to drink alcohol from. They are extremely rare, and there are only 16 cups in the world, 3 of which are owned privately. Some of them are housed in museums including National Palace Museum in Taiwan as well as museums in Beijing, London and New York.

Please come and visit us to see the valuable masterpiece.